BLOG

Official blog

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活パーティー
  4. 婚活パーティーで「いい人とマッチングできない」理由とは?
婚活パーティーで「いい人とマッチングできない」理由 愛知県名古屋市 婚活 結婚相談所 ミライヘブライダル
最終更新日:2021.04.19

婚活パーティーで「いい人とマッチングできない」理由とは?

名古屋市を中心に愛知県で長年婚活パーティーの企画と運営、自身で司会もしてきた立場から婚活パーティーに行っても自分が良さそうと思える人とマッチンングできない人が多い理由をリアルにお伝えします。

何度か婚活パーティーに何度か参加したことはあるけれど・・・

「いい人とマッチングしない・・・!!!」

とお悩みの方に参考になればと思います。

婚活パーティーでい人とマッチンングできない理由

現実は、マッチンング率20〜30%

婚活パーティーで「いい人とマッチングできない」理由 愛知県名古屋市 婚活 結婚相談所 ミライヘブライダル

例えばある婚活パーティーが、男性10名と女性10名の合計20名で開催されました。

この中で、中間印象やマッチングを集計しますと10名中2名の方に集中して記入されています。

逆に言えば残りの8名の人には、誰も記入していないのが実情なのです。

一人の人を5人で取り合っている状態です。

ですので、婚活パーティーサイトやHPなどで「マッチング・カップリング率80%以上!!」と広告されているものを目にすると「ホント???」と思うわけで・・・。

他社さんのことは置いておきまして、婚活パーティーでは、全員に平等にチャンスがあるよう会話できる時間は、均等に配分されます。

昔のことがわかる方は、少なくなってきているかとは思いますが、「ねるとんスタイル」の時代であれば、一人の人気がある人を囲んで、ほとんどの異性が集まる現象になります。

このような流れで婚活パートナーが進み、第一印象や中間印象の結果から自分には脈がないなと感じる女性も多く、最終的にマッチンング・カップリング投票時には、約半数の人が未記入で提出します。

そして、婚活パーティーに行っても

「いい人いないな」という印象を抱くようになり

帰り道は、どっと疲れを感じながら帰路につくのです。

現実は、マッチンング率20〜30%であるため、男女共に人気のあるもの同士がマッチングして、その他の人は解散していきます。

見た目を怠らない

婚活パーティーで「いい人とマッチングできない」理由 愛知県名古屋市 婚活 結婚相談所 ミライヘブライダル

見た目じゃなく・・・

「本当の私を見てくれる人がいい」とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが婚活パーティーで一人あたりのお話しできる時間の5分〜10分という短い時間で本当の自分を知ってもらうと思うことは不可能です。

逆に自分が相手を選ぶ時にまず、何を見ているのか自問してみてください。

そうです。「容姿、雰囲気」です。

そこをクリアして、初めてプロフィールの内容に目がいきます。

人気がある人は、生まれもった容姿端麗な人だけではありません。

服装、髪型、手指の手入れなど異性から見て清潔感がある人に人気がいくものなのです。

残念ながら現場で見ていると婚活パーティーは、カジュアルな普段着の私服くらいでも大丈夫と思いがちの方が多く見受けられます。

しかし、この準備こそが大切であることを認識する必要があります。

関連記事 絶対に外さない「婚活パーティー・デートファッション」服装コーデ6選(男性編)
関連記事 絶対に外さない「お見合い・婚活パーティーファッション」服装コーデ16選(女性編)

婚活パーティーで「いい人とマッチングできない」理由 愛知県名古屋市 婚活 結婚相談所 ミライヘブライダル

「異性に対してどのように見られているのか?」そこへ意識をまず集中することは必須条件になります。

お互いのことを知っていくためには、時間が必要であり、マッチングすることができなければ始まることもありません。

中間結果で選ばれていなくても諦めない

しかしながら、長年に渡り婚活パーティーを運営していますと必ずしも上記人気者同士のマッチングにならないことも数多く見てきました。

それでは、どのような人が選ばれることに至ったのかをみてみましょう。

『第一印象や中間印象では、良いと思ってた人から選ばれず、見向きもされていないと感じていました。

それでも自分は、相手の人の番号を書いたので少なくとも相手には自分の好意は伝わっています。

そこからもう一度話す時間があって最終マッチングの時には見事マッジングが成立しました。』

このように中間までの印象と最終マッチング時に結果が変わることがあります。

それは、どんな時でしょう?

・お相手が中間までは、未記入で提出していた

・2回目のお話の中で偶然、共通することがわかった(家が近所、ペット、趣味etc・・)

・1回目は極度の緊張をしていたが、2回目になると冷静に相手を見ることができた

・中間印象の結果を受けて

上記のようなことにより、途中までは自分は意中の人からは選ばれていなくても最終的にマッチングが成立することも実は多くあります。

しかし前提は、上記見た目を怠らない清潔感をもっていることが前提となります。

せっかく参加した婚活パーティーですので最後まで諦めず、未記入にしないでマッチングシートに記入しましょう。

まとめ

婚活パーティーで「いい人とマッチングできない」理由 愛知県名古屋市 婚活 結婚相談所 ミライヘブライダル

婚活パーティーに限らず婚活アプリや結婚相談所でも共通することは、必ず多くの同性のライバルがいます。

その中で選ばれるためには、今の自分のままで良いのかをもう一度見直してみましょう。

異性から魅力的に映るよう努力する必要もあるのです。

そして、もうひとつ重要なことは、「自分なんて・・・」という気持ちをもたず最後まで諦めないポジティブな気持ちをもっていることです。

ネガティブな思考が感じられる人には、近づいてきませんよ。

本記事が参考となり少しでも皆さまの婚活がうまくいく事を願っております。

オススメ記事 婚活パーティーの「メリットとデメリット」

ミライヘブライダル 婚活 結婚相談所 愛知県名古屋市
名古屋市 婚活パーティー ミライヘブライダル
名古屋市 結婚相談所 ミライヘブライダル 無料カウンセリング
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事