BLOG

Official blog

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 婚活応援
  4. 結婚相談所に入会する際に「必要な書類」とは?
結婚相談所 必要書類 愛知県名古屋市 ミライへブライダル
最終更新日:2020.08.31

結婚相談所に入会する際に「必要な書類」とは?

婚活の選択肢として結婚相談所の入会を考えている人の中には、結婚相談所では「入会審査がある」と聞いたことがある人もいるでしょう。
結婚相談所が様々な証明書の提出を義務付けている理由は、サービスの「信頼性」「安心感」を保証する為です。身元を確認し、プロフィール掲載事項に信頼をもってお相手を紹介できるように徹底した入会審査を行なっています。
また、結婚相談所によっては、年収、職種、年齢に制限を設けている所もあります。その情報を担保するためにも結婚相談所へ入会する際には、幾つもの書類が必要となってきます。

・入会に必要な書類は、どんなものが必要なの?
・1つでも揃えられなかったら入会できないの?

など、婚活パーティーや婚活アプリなどでは必要にならなかった、結婚相談所に入会するのに厳格な書類についてどんなものが必要なのか疑問をお持ちではないですか?

愛知県名古屋市 婚活 結婚相談所 書類 ミライへブライダル

そんな疑問にお答えします。

愛知県名古屋市で結婚相談所を運営しているミライへブライダルへ入会する際に必要となってくる書類を例に解説します。

普段聞きなれない書類も用意していただく必要がありますので、どこで、どのように用意したら良いかもまとめました。

これから結婚相談所で真剣に婚活に取り組んでいきたいけれど、必要な書類について疑問をお持ちでしたら是非お読みください。

この記事は、3分で読み終わります。

本記事の内容

結婚相談所に入会する際に必要な書類

ミライへブライダルへ入会する際に提出していただく書類は、7点です。

①独身証明書
②卒業証明書
③収入を証明できる書類
④勤務先確認書類
⑤住民票
⑥免許証orマイナンバーカード
⑦資格証明書

それぞれ、どんなもので、どのように入手したら良いかみてみましょう。

愛知県名古屋市 婚活 結婚相談所 書類 ミライへブライダル

独身証明書

「独身証明書」とは?

結婚相談所に入会するためには、「独身であること」が一番大事な確認ポイントです。そこで、独身を公的に証明するのが「独身証明書」正式名称は「独身証明書(結婚情報サービス・結婚相談業者提出用証明書)」といい、外国籍の方と海外で結婚するための証明書(「姻要件具備証明書」とは異なりますので、取得の際にご注意ください。ミライへブライダルでは、発行後3ヶ月以内のものが必要です。

「独身証明書」の取得方法

「独身証明書」は、本籍地のある地方自治体が発行しています。取得方法は、窓口で申請して受け取る方法、本籍地が遠方の場合には郵送で申請して受け取る方法もあります。

卒業証明書

「卒業証明書」とは?

その名の通り、学歴の最終学歴を証明する書類。具体的には、大学や高校などが発行する「卒業証明書」の原本や、卒業式で授与される「卒業証書」「学位記」の写しを指します。

「卒業証明書」の取得方法

最終学歴を証明する「卒業証明書」は、卒業した学校に申請をすることで取得できます。直接窓口で申請・取得する方法か、郵送で申請・取得する方法が一般的です。学校によって申請書や取得方法は異なりますので、HPや電話などで確認してください。なお、「卒業証書」や「学位記」は再発行できませんが「卒業証明書」は何度でも発行できます。

収入を証明できる書類

「収入を証明できる書類」とは?

1年間の収入を示す証明書です。具体的には、企業が発行する「源泉徴収票」や「給与明細書(直近の月を含む1年間分)」、地方自治体が発行する「課税証明書(所得証明書)」、「市民税・県民税決定通知書」、個人事業主の方は、「確定申告書の控え」などが証明になります。

「収入を証明できる書類」の取得方法

企業にお勤めの場合は、年末の発行される「源泉徴収票」のことです。「課税証明書(所得証明書)」は、地方自治体の窓口で申請することで取得可能です。所得証明書や課税証明書等は1月1日に住所のあった市区町村に発行を依頼します。
その他、市民税・県民税決定通知書でも可能です。
「確定申告書の控え」は、税務署に提出した受給印のあるものの控えが有効。電子申告の場合は、受付番号があるものとなります。

勤務先確認書類

「勤務先確認書類」とは?

現在の職業や、勤務先への在籍を証明するもので、社員証や健康保険証、雇用契約書、源泉徴収票等で確認します。

住民票

お住いの地方自治体の窓口で申請することで取得できる住民票です。

免許証orマイナンバーカード

顔写真入りの身分証明書を1点確認させていただきます。

資格証明書

医師、弁護士、公認会計士等の公的資格をお持ちの方は、確認させていただきます。

ミライへブライダルの入会資格

・結婚に前向きな20歳以上の男女。初婚、再婚は問いませんが現在未入籍であること。
・結婚生活を営める健康で社会人として良識のある方。
・男性は、29歳までの方は、年収400万円以上、30歳以上の方は、年収500万円以上、もしくは公務員、医者や仕業など国家資格をお持ちの方。
・考え方が柔軟で、アドバイスを素直に受け取れる方。
・ご入会にあたって必要書類をご提出いただける方。
・スマートフォン・PCが使える環境にある方。

※入会面談でお会いした上で条件を満たしていない方は入会をお断りすることがございますので、ご了承ください。

まとめ:提出いただく書類は、安全な婚活を行うために欠かせないものです

上記のような書類を確認することは、当然ながら当社が加入する連盟に加盟するすべての結婚相談所に求められています。会員さんの安全な婚活を行うために欠かせないものです。言い換えればこれだけの公的書類を提出した上で活動しているから結婚に前向きな人しかいませんし、結婚相談所のプロフィールには自己申告ではなく嘘がないものだと言えます。安心して婚活に取り組む事ができます

愛知県名古屋市 婚活 結婚相談所 書類 ミライへブライダル

本籍地などの理由で時間が掛かってしまう書類もありますので事前に準備をしておけば「いざ入会!」となった時にはスムーズに結婚相談所での婚活を進められるます。
皆さまの婚活がうまく進むことを願っております。

オススメ記事 結婚相談所に「必要な料金」と「わかりやすい料金内訳」

愛知県名古屋市 婚活・結婚相談所

ミライヘブライダル 婚活 結婚相談所 愛知県名古屋市
名古屋市 結婚相談所 ミライヘブライダル 無料カウンセリング
  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事